NPO法人ちんじゅの森サロン

東京都文京区目白台1-22-2
TEL 03-6877-0425

© 2019 NPO法人ちんじゅの森

 西暦 2000年、明治神宮の森が人工の森として 80周年を迎えたことを機に、明治の森が ヒートアイランド現象を緩和し、都会に暮らす私たちのオアシスになっていることを知ってもらい、さらに 100年後を目指して、今度は私たちの手で森を残そうと、森づくりの為 の「ちんじゅの森チャリティコンサート」を開催しました。このコンサートを機に、活動 を続けることを決め、翌年(2001 年/平成 13 年)NPO 法人ちんじゅの森を設立しました。

 設立後は、赤坂の日枝神社、伊勢の外宮・猿田彦神社・月夜見宮・東京大神宮、岡山、 旭川等で神話語りを、靖国神社や根津神社、石神井氷川神社等都内の神社仏閣他、新潟、 福井、福島、大阪等、日本各地で民話語りを開催。また、伊勢の遥拝所である東京大神宮 では、20年に一度 1300年以上続いている神宮の伝統行事「式年遷宮」を伝えるフォーラ ムを 8年間にわたって開催しました。

 そして、ちんじゅの森 20周年を来年に迎える今年、時代が変わっても、変わらずに日本人が大切にしてきた、自分以外の人や命あるものを思う心や、季節や風土にあった生活様式等を見直し、過去から未来へとつなぐ場所として、ちんじゅの森サロン「ほぐほぐ」を 開設しました。

 場所は、東京大神宮の神職さんたちが神様にお供え物をつくるための田畑のある都内の一軒家をご提供いただきました。この場所をリノベーションし、農的生活と世代を超えた人々が集い、語り、つくり、未来へと時間をつなぐ場所として、ちんじゅの森が運営してまいります。20年を経て、次の20年へ、ちんじゅの森のご遷宮です。どうぞ、皆さんもぜひ、一度現地に足をお運びいただき、ちんじゅの森の一員としてご参加いただければ幸い です。

ちんじゅの森スタッフ一同