2021年10月13日(水)に、羽黒山伏と語り合うトークイベントを開催します。

修験道とは山に入って厳しい修行をすることで気づきを得る日本古来の教え。

「道」の字が当てられた日本独特の文化で日本各地に広がっています。

このたび、山形県の出羽三山で行をする羽黒修験の最高位の星野文紘さんと

 

その弟子でキャリアコンサルタントとしても活躍される渡辺清乃さんを

ゲストにお迎えし、

お二人の共著『野性の力を取り戻せ』をもとに、

答えがない「問い」に向き合う智慧についてお聞きします。

自然に委ね受け容れる…

知識をあてにするのをやめて感じたことで動いていく…

「先の見えない時代」を生きていくヒントがあるかもしれません。

そんな山伏的「生き方」の中に、長引くコロナ禍、

poster_004.jpg

トークイベントは終了しました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。​

日 時:10月13日(水) 19時〜21時ごろ

※ 星野文紘さんはオンライン登壇となります。

 

参加費:一 般 1,500円   学 生 500円

   (会場参加・オンライン共通)

参考本・記事:以下①か②に事前に目を通していただくとイベントを更に楽しめます。
 ①参考本:『野性の力を取り戻せ 〜羽黒山伏に学ぶ 答えがない「問い」に向き合う智慧〜 』
 ②ブログ:「感じる知性」を取り戻そう!|JMAM(日本能率協会マネジメントセンター) 出版部|note

会 場:①ちんじゅの森サロンほぐほぐ(文京区 目白台)

    ②Zoomにてオンライン

※ 会場参加は12名限定となります。

  ただし、新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、会場開催を取りやめオンラインにて

  参加いただく可能性がありますことを予めご了承ください。

photo_002.jpg
book_003.jpg

◯星野文紘(ほしのふみひろ)
羽黒山伏(山伏名:尚文)。
1946年山形県出羽三山 羽黒山宿坊「大聖坊」に生まれる。
1971年「大聖坊」十三代目を継承。
2007年には出羽三山の最高の修行である「冬の峰百日行」の松聖を務める。
出羽三山神社責任役員理事、NPO法人公益のふるさと創り鶴岡理事。
これまで1000人以上の行者を先達しながら、日本各地の山伏復活にも尽力。
海外とも交流を重ね、外国人の修行も導いている。
また、全国各 地で山伏の知恵を活かすべく生き方のトーク活動を「羽黒山伏の辻説法」として展開。
著書に『感じるままに生きなさい』(さくら舍)、『答えは自分の感じた中にある』(家の光協会)。

◯渡辺清乃(わたなべきよの)
株式会社ホリスティック・キャリア代表取締役。
国家資格キャリアコンサルタント。
羽黒山女山伏(神子名:眞苑)。
人材領域に20年以上身を置き、2006 年からは研修講師・キャリアコンサルタントとして
ビジネスパーソンのキャリア支援に関わる。
1万人を超える支援を通じて「左脳偏重」の限界に気づき、身体心理学(ソマティック心理学)の実践に着手。
マインドフルネスなど身体を通じた発達手法を取り入れつつ、ビジネスパーソンの

「生命が躍動する生き方」をサポートしている。
2017年に山伏修行と出会い、翌年正式修行に参加。山伏としての活動も始めている。

◆会の進行◆
 参加者の皆さんからいただく質問(※)に触れながら星野先達と渡辺さんにお話しいただきます。

 後半には数名のグループに分かれて星野先達と渡辺さんに回っていただきますので直接対話いただけます。
 ※ お申し込みいただいた方へ事前にフォームをお送りします。参考本や山伏についてなど自由にご質問ください。

◆タイムテーブル◆
オンライン参加の方には開催日前にZOOMのURLをご案内いたします。
【当日時間割】
 ①18:30〜19:00:受付
 ②19:00~19:10:オープニング 主催者から概要説明、星野先達と渡辺さんからご挨拶
 ③19:10~19:50ごろ:星野先達・渡辺さんのトークセッション
 ④19:55〜20:50:グループに分かれて星野先達と渡辺さんに回って参加者と直接対話いただきます。
 ⑤20:50〜21:00:クロージング
 ※ 当日の時間割は変更することがありますので予めご了承ください。

◆当日の録画について◆
 上記の【当日の時間割】③の全体セッションのみ録画します。映像はゲストの星野さん、渡辺さんのみ撮影します。

共催:さくら里BookCafe読書会

(社会学など様々な分野の書籍を読み解く読書会を開催)

ちんじゅの森事務局

hoguhogu@chinju-no-mori.or.jp

[お問合せ・ご質問はこちらまで]