季節の色を染める

~藍の生葉染め〜

今年も藍の生葉染めの季節になりました! 

ちんじゅの森サロン「ほぐほぐ」で育てている藍で染める

「藍の生葉染め」を今年も開催します。 

自分の手で摘んで染める生葉染めは、今の季節ならではの醍醐味といえるでしょう。 

昔から日本人に馴染みの深い藍染めですが、藍を食べられることはご存じでしょうか? 

染め物のイメージが強い藍ですが、漢方のように利用されていた歴史もあり、 

今回は綺麗な青い色の「藍と蝶豆のブレンド茶」も味わっていただこうと思います。 

1013226_s.jpg
image2.jpeg
image1.jpeg

今年は木綿の手ぬぐいとシルクのストールを染めます。 

木綿の手ぬぐいを染める場合、たいてい薬剤が使われますが、

ほぐほぐでは藍の生葉だけで染めますので、淡い空色のような色になります。 

シルクは大変染まりやすく、綺麗な鮮やかな青色になります。

鮮やかな青色で染めたい方はシルクをお勧めします。 

【日 時】 2022年8月14日(日)

10:30 〜 

【場 所】

ちんじゅの森サロン「ほぐほぐ」

C:シルクのスカーフ 3,500円

参加費は当日のお支払いとなります。  

(おつりのないようご用意いただけると助かります) 

東京都文京区目白台1−22−2

(手ぬぐいの半分)ハンカチのように使えます 

B:小手ぬぐい 2,000円

【参加費】

A:手ぬぐい  2,500円 

※ 追加として染めたい方は小てぬぐい1点まで可能です。(1枚500円)  

【持ち物】

エプロン(色がつくかもしれません)

タオル、持ち帰り用の袋、手拭きタオル  

当日は汚れてもよい服装でいらしてください。  

※ 藍の葉の量やコロナの状況をみての開催となります。

  少人数開催のため、先にちんじゅの森会員の方の受付とさせていただきます。 

  定員になり次第締め切りとさせていただきます。  

  現在会員でない方も会員の申込をしていただければ本日より申込可能です。  

  一般の受付は8月1日からとなります。 

[お問合せ・ご質問はこちらまで]

ちんじゅの森事務局

hoguhogu@chinju-no-mori.or.jp